・本サイトはアフィリエイト広告を利用しています
・Amazonのアソシエイトとして、当サイト(より良い生活)は適格販売により収入を得ています

[おすすめはどれ?] Amazon Kindle 端末(電子書籍リーダー)6種類!(いつでもどこでも手軽に読書!)

kindle商品紹介

電子書籍を読むのに特化したKindle端末。
Kindle端末はいろいろな種類があって、どれが自分に適しているか悩みますよね。

今回はKindle端末の特徴や種類について解説します。Kindleを購入しようと検討している方の参考になれば幸いです。

Kindle端末の特徴

目が疲れにくく、読みやすい

スマートフォンやタブレット端末を長時間使用して、目が疲れることはありませんか?

Kindle端末のディスプレイは直接目を照らさないフロントライトを使用で目に優しい

また、e-inkディスプレイで紙のように読みやすいです。

明るさが調節可能、反射抑制スクリーンなので、昼夜を問わずに読書を楽しめます。

読書に没頭できる

スマートフォンで読書中、SNSやアプリの通知で読書の集中力が途切れてしまったことはありませんか?

Kindle端末は読書専用端末です。

Eメールやプッシュ通知がないので読書に没頭できます

通知に妨げられることはありません。

電子書籍リーダーならではの機能搭載

紙の本を読んでいて、「あぁ、ここの文章が重要なのに付箋やペンを今持っていない…」とメモを取り損ねたことはありませんか?
または読書中、「この言葉の意味がわからない…」とモヤモヤしたことはありませんか?

Kindle端末ではマーカー代わりにハイライトを付けたり、メモを取ったり、その場でシェアをしたりすることができます

気になる部分に印を残しておけます。

また、辞書機能を搭載しているので、言葉の意味をすぐに調べることができます!

持ち運びが楽

たくさんの本を読もうと思って書籍をカバンに入れたら、重たく、カバンがパンパンになってしまったことはありませんか?

Kindleはこの端末1つで数千冊分の本が持ち運べます(一般的な書籍の場合)。

それなのに、重量は200g前後(最近のスマホとほぼ変わらない重さ)!

サイズもKindle Paperwhiteで”174 mm x 125 mm x 8.1 mm”なので、気軽に持ち運べるサイズです。

バッテリーが長持ち

スマートフォンを充電し忘れて、次の日電池切れにドキドキしたことはありませんか?

Kindle端末はたった一度の充電で数週間電池が持ちます

頻繁に充電する必要はありません。

Kindle端末の気になる点

kindle 気になる点

Kindle端末は読書に適した端末ですが、気になる点もあります。

カラー表示はできない

Kindle端末のディスプレイは16階調グレースケール表示です。

カラー表示はできません

文章がメインの小説やビジネス書などは問題ないと思いますが、一部雑誌や図鑑のような書籍には不向きです。

ページの切り替えが遅め

最近のスマートフォンやタブレット端末と比べるとページの切り替えスピードが遅めです。

じっくりと読む書籍ならば問題はないかもしれませんが、飛ばし読みをするなど、ページを頻繁に移動する場合はページの切り替え速度が気になると思います。

端末の「広告あり」「広告なし」は購入時のみ選択できる

Kindle端末には「広告あり」と「広告なし」の端末があります。
※「広告あり」にすると、トップページに広告が掲載されます
※読書中に広告表示はありません

広告ありの端末を買って、後から広告を消そうと思っても消すことができません

(人によっては「広告あり」でも気になりませんが、迷う人は「広告なし」の方が後悔が少ないかもしれません。)

Kindle端末の種類

Kindle端末は大きくわけて、6種類あります。
(2022年7月5日現在)

  • Kindle
  • Kindle Paperwhite
  • Kindle Paperwhite シグニチャー エディション
  • Kindle Oasis
  • Kindle キッズモデル
  • Kindle Paperwhite キッズモデル

それぞれどんなモデルか、また、どんな人に合うかを簡単にご紹介します。
スペックや価格などはその後にご紹介。

Kindle Paperwhiteには大きくわけて以下の2種類があります。

  • Kindle Paperwhite(8GB)
  • Kindle Paperwhite シグニチャー エディション(32GB)

容量と機能が少し違います。


子ども向けのKindle キッズモデルには、以下の2種類があります。

  • Kindle キッズモデル
  • Kindle Paperwhite キッズモデル

Kindle Paperwhite キッズモデルでは防水機能が搭載されているので、お風呂場やプールなど、より広範囲で気軽に読書できます!

続いて、それぞれのスペックや価格などについてです。

Kindle

最も手頃な価格のエントリーモデル。

とりあえずKindle端末で気軽に読書をしたい良い人向け。

価格を抑えて電子書籍リーダーを利用したい人におすすめ!

Kindle フロントライト搭載 Wi-Fi 8GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー

特徴

  • ディスプレイサイズは6インチ
  • 容量8GBで、数千冊分の本がこの一台に(一般的な書籍の場合)
  • 重さは 174g(iPhone Xとほぼ同じ重さ)
  • 辞書機能も搭載
  • 一度の充電で数週間利用可能

スペック

Kindle
ディスプレイサイズ6インチ反射抑制スクリーン
ディスプレイ16階調グレースケール
解像度167ppi
フロントライトLED 4個
容量8GB
サイズ160 mm x 113 mm x 8.7 mm
重量174 g
バッテリー1回の充電で数週間利用可能
(明るさ設定13、ワイヤレス接続オフで
1日30分使用した場合)
充電時間約4時間
(5W USB充電アダプタ使用、
または
PCからUSBケーブル経由で充電した場合)
カラー・ブラック
・ホワイト
接続wifi
同梱内容Kindle
USB 2.0充電ケーブル
スタートガイド(PDF)
世代
発売年
Kindle(第10世代)
2019年発売

価格

広告つき広告なし
8GB¥8,980¥10,980

Kindle Paperwhite

防水性能が搭載されたモデル。

キッチンやお風呂場などでもKindle端末を気軽に使いたい人向け。

キッチンでもお風呂場でも使いたい人におすすめ!
どれにしようか迷ったらコレ!

特徴

  • 前モデルに比べ、20%早いページ送り
  • 前モデルに比べ、最大設定で10%明るく
  • ディスプレイサイズは6.8インチ
  • 色調調節ライトを搭載
  • 充電はUSB-Cケーブル
  • 防水機能搭載
  • 一度の充電で最大で10週間利用可能

スペック

Kindle Paperwhite
ディスプレイサイズ6.8インチ反射抑制スクリーン
ディスプレイ内蔵型ライト
16階調グレースケール
解像度300ppi
フロントライトLED 17個
容量8GB
サイズ174 mm x 125 mm x 8.1 mm
重量205g
バッテリー1回のフル充電で最大10週間利用可能
(明るさ設定13、
ワイヤレス接続オフで
1日30分使用した場合)
充電時間約5時間
(PCからUSB経由での充電)
約2.5時間
(USB充電アダプター(9W)経由での充電)
カラーブラック
接続wifi
同梱内容Kindle Paperwhite
USB-C充電ケーブル
クイックスタートガイド
防水性能IPX8等級
(深さ2mの真水に60分、
または水深0.25メートルまでの海水で最大3分まで耐えられることを実験で確認)
その他フラットベゼル
色調調節ライト
1年間限定保証付き
世代
発売年
Kindle Paperwhite (第11世代)
2021年発売

価格

容量広告つき広告なし
8GB¥14,980¥16,980

Kindle Paperwhite シグニチャー エディション(2021年11月10日発売予定)

防水性能が搭載されたモデル。

ワイヤレス充電や明るさ自動調節機能を搭載し、「Kindle Paperwhite」モデルより快適な読書体験をしたい人向け。

防水機能、色調調節ライトを搭載!
気軽にどこでも読書を楽しみたい人におすすめ!

特徴

  • ワイヤレス充電対応
  • 32GBの大容量(一般的な書籍を数千冊を保存可能)
  • 明るさ自動調節機能を搭載
  • 前モデルに比べ、20%早いページ送り
  • 前モデルに比べ、最大設定で10%明るく
  • ディスプレイサイズは6.8インチ
  • 色調調節ライトを搭載
  • 充電はUSB-Cケーブル
  • 防水機能搭載
  • 一度のフル充電で最大で10週間利用可能

スペック

Kindle Paperwhite シグニチャー エディション (32GB)
ディスプレイサイズ6.8インチ反射抑制スクリーン
ディスプレイ内蔵型ライト
16階調グレースケール
解像度300ppi
フロントライトLED 17個
容量32GB
サイズ174 mm x 125 mm x 8.1 mm
重量207g
バッテリー1回のフル充電で最大10週間利用可能
(明るさ設定13、
ワイヤレス接続オフで
1日30分使用した場合)
充電時間約5時間
(PCからUSB経由での充電)
約2.5時間
(USB充電アダプター(9W)経由での充電)
約3.5時間
(別売りのQi規格のワイヤレス充電器(10W)での充電)
カラーブラック
接続wifi
同梱内容Kindle Paperwhite
USB-C充電ケーブル
クイックスタートガイド
防水性能IPX8等級
(深さ2mの真水に60分、
または水深0.25メートルまでの海水で最大3分まで耐えられることを実験で確認)
その他ワイヤレス充電対応
色調調節ライト
明るさ自動調整機能
フラットベゼル
1年間限定保証付き
世代
発売年
Kindle Paperwhite (第11世代)
2021年発売

価格

容量ワイヤレス充電スタンドなしワイヤレス充電スタンド付き※
32GB¥19,980¥22,460
※ワイヤレス充電スタンド単品販売価格: ¥3,480

※Anker ワイヤレス充電スタンド
(発売予定日は2021年12月1日)


新登場【Kindle Paperwhite シグニチャーエディション 2021年発売 第11世代専用】Anker ワイヤレス充電スタンド (Made for Amazon認定取得)

Kindle Oasis

防水性能はもちろん、高い性能を備えたモデル。

高価でも良いから快適にKindle端末で読書をしたい人向け。

防水機能(IPX8等級)、色調調節ライト、ページ送りボタンなど搭載。
より快適な読書体験をしたい人におすすめ!

特徴

  • ディスプレイサイズは7インチ
  • 色調調節ライトを初搭載
  • フロントライト LED25個使用
  • 300ppiの高解像度で、小さな文字もくっきりキレイ
  • 数千冊分の本がこの一台に(一般的な書籍の場合)
  • 一度の充電で数週間利用可能
  • 重量 188g(iPhone 11 Proとほぼ同じ重さ)
  • 防水機能搭載(IPX8等級)
  • 人間工学に基づいたなめらかなデザイン
  • ページ送りボタン搭載
  • wifiモデルとwifi + 無料4Gモデルの2種類を展開

スペック

Kindle Oasis
ディスプレイサイズ7インチ反射抑制スクリーン
ディスプレイ16階調グレースケール
解像度300ppi
フロントライトLED 25個
容量・8GB
・32GB
サイズ159 mm x 141 mm x 3.4-8.4 mm
重量188g
バッテリー1回の充電で最大6週間利用可能
(明るさ設定13、
ワイヤレス接続オフで
1日30分使用した場合)
充電時間約3時間
(5W USB充電アダプタ使用
または
PCからUSBケーブル経由で充電した場合)
カラーブラック
接続・wifi
・wifi + 無料4G
同梱内容Kindle Oasis
USB 2.0充電ケーブル
スタートガイド
防水性能IPX8等級
(深さ2mの真水に60分沈めても有害な影響がない)
その他フラットベゼル
色調調節ライト
明るさ自動調整機能
人間工学的デザイン
自動画面回転機能
ページ送りボタン
世代
発売年
Kindle Oasis (第10世代)
2019年発売

価格

広告の有無広告つき広告なし
8GB¥29,980¥31,980
32GB¥32,980¥34,980
32GB
wifi + 無料4G
¥40,980

Kindle キッズモデル

Kindleとほぼ同性能のモデル。子供向け。

読書習慣をつけたい6才以上の子ども向け。(大人が利用しても問題ありません)

1,000冊以上の子ども向けの本が1年間読み放題!
読書・学習に最適!

※対象年齢は6才以上


Kindle キッズモデル 1,000冊以上の子ども向けの本が1年間読み放題 レインボーバードカバー

特徴

  • ディスプレイサイズは6インチ
  • 読書に集中できる端末
  • 読書の進捗を確認できる
  • 1,000冊以上の子ども向けの本を1年間追加料金なしで読み放題
  • 辞書機能も搭載
  • 一度の充電で数週間利用可能
  • 2年間の限定保証付きで、壊れても無料でお取替え
  • 通常のKindleとしても利用可能

スペック

Kindle キッズモデル
ディスプレイサイズ6インチ反射抑制スクリーン
ディスプレイ16階調グレースケール
解像度167ppi
フロントライトLED 4個
容量8GB
サイズ162 mm x 119 mm x 14 mm
(キッズカバー含む)
重量288g
(キッズカバー含む)
バッテリー1回の充電で最大4週間利用可能
(明るさ設定13、
ワイヤレス接続オフで
1日30分使用した場合)
充電時間約4時間
(5W USB充電アダプタ使用
または
PCからUSBケーブル経由で充電した場合)
カラーKindle本体(ブラック)、
キッズカバー
・ブルー
・ピンク・レインボーバード
・スペースステーション
接続wifi
同梱内容Kindle、キッズカバー
USB 2.0充電ケーブル
スタートガイド (PDF)
その他広告なし
1年間追加料金なしで対象のキッズコンテンツが読み放題
(年間11,760円相当、
プライム会員は年間5,760円相当
※月額料金の12ヵ月分)
世代
発売年
Kindle (第10世代)
2019年発売

価格

広告の有無広告あり広告なし
8GB¥10,980

Kindle Paperwhiteキッズモデル (3色)

防水性能や色調調節ライトが搭載されたキッズモデル。

読書をどこでも楽しみたい子ども向け。

キッズモデルに防水仕様のPaperwhite版登場!
1,000冊以上の子ども向けの本が1年間読み放題!

特徴

  • 防水機能搭載
  • ディスプレイサイズは6.8インチ
  • 色調調節ライトを搭載
  • 反射をおさえているから目に優しい
  • 読書の進捗を確認できる
  • 1,000冊以上の子ども向けの本を1年間読み放題
  • 辞書機能も搭載
  • 一度のフル充電で最大で10週間利用可能
  • 2年間の限定保証付きで、壊れても無料でお取替え
  • カバーは水に強い素材
  • 通常のKindleとしても利用可能

スペック

Kindle Paperwhite キッズモデル
ディスプレイサイズ6.8インチ反射抑制スクリーン
ディスプレイ内蔵型ライト
16階調グレースケール
解像度300ppi
フロントライトLED 17個
容量8GB
サイズ175.5 mm x 129.2 mm x 13.5 mm
(キッズカバー含む)
重量321g
(キッズカバー含む)
バッテリー1回のフル充電で最大10週間利用可能
(明るさ設定13、
ワイヤレス接続オフで
1日30分使用した場合)
充電時間約5時間
(PCからUSB経由での充電)
約2.5時間
(USB充電アダプター(9W)経由での充電)
カラーKindle本体(ブラック)、
キッズカバー
・ブラック
・エメラルドフォレスト
・ロボットドリーム
接続wifi
同梱内容Kindle Paperwhite
キッズカバー
USB-C充電ケーブル
クイックスタートガイド
防水性能IPX8等級
(深さ2mの真水に60分、
または水深0.25メートルまでの海水で最大3分まで耐えられることを実験で確認)
その他フラットベゼル
色調調節ライト
2年間限定保証付き
世代
発売年
Kindle Paperwhite (第11世代)
2021年発売

価格

広告の有無広告あり広告なし
8GB¥16,980

Kindle端末の比較

「Kindle」「Kindle Paperwhite」「Kindle Oasis」比較

KindleKindle PaperwhiteKindle Paperwhite
シグニチャー エディション
Kindle Oasis
ディスプレイサイズ6インチ反射抑制スクリーン6.8インチ反射抑制スクリーン6.8インチ反射抑制スクリーン7インチ反射抑制スクリーン
解像度167ppi300ppi300ppi300ppi
フロントライトLED 4個LED 17個LED 17個LED 25個
容量8GB8GB32GB・8GB
・32GB
サイズ160 mm x 113 mm x 8.7 mm174 mm x 125 mm x 8.1 mm174 mm x 125 mm x 8.1 mm159 mm x 141 mm x 3.4-8.4 mm
重量174 g205g207g188g
カラー・ブラック
・ホワイト
ブラックブラックブラック
接続wifiwifiwifi・wifi
・wifi + 無料4G
防水性能IPX8等級IPX8等級IPX8等級
(深さ2mの真水に60分沈めても有害な影響がない)
その他フラットベゼル
色調調節ライト
フラットベゼル
色調調節ライト
明るさ自動調整機能
ワイヤレス充電対応
フラットベゼル
色調調節ライト
明るさ自動調整機能
人間工学的デザイン
自動画面回転機能
ページ送りボタン
Amazonで見るAmazonで見るAmazonで見るAmazonで見る

どれにしようか迷ったら、近年最も売れている「Kindle Paperwhiteシリーズ」が無難な選択ですね!
画面が大きく、色調調節ライトが搭載され、解像度は300ppiで文字が読みやすいです。

「Kindleキッズモデル」「Kindleキッズモデル」比較

KindleキッズモデルKindle Paperwhiteキッズモデル
ディスプレイサイズ6インチ反射抑制スクリーン6.8インチ反射抑制スクリーン
解像度167ppi300ppi
フロントライトLED 4個LED 17個
容量8GB8GB
サイズ162 mm x 119 mm x 14 mm
(キッズカバー含む)
175.5 mm x 129.2 mm x 13.5 mm
(キッズカバー含む)
重量288g
(キッズカバー含む)
321g
(キッズカバー含む)
カラーKindle本体(ブラック)、
キッズカバー
・ブルー
・ピンク・レインボーバード
・スペースステーション
Kindle本体(ブラック)、
キッズカバー
・ブラック
・エメラルドフォレスト
・ロボットドリーム
接続wifiwifi
その他1年間追加料金なしで対象のキッズコンテンツが読み放題
(年間11,760円相当、
プライム会員は年間5,760円相当
※月額料金の12ヵ月分)
1,000冊以上の子ども向けの本が1年間読み放題。
1年間のAmazon Kids+利用つき
フラットベゼル
色調調節ライト
2年間限定保証付き
Amazonで見るAmazonで見る

予算に余裕があるなら、画面サイズも大きく、防水機能も搭載された「Kindle Paperwhiteキッズモデル」がおすすめ!

まとめ

Kindle端末の特徴などや、どんな人に合うかを簡単に振り返ります。

Kindle端末の特徴

  • 目が疲れにくく、読みやすい
  • 読書に没頭できる
  • 電子書籍リーダーならではの機能搭載
  • 持ち運びが楽
  • バッテリーが長持ち

Kindle端末の気になる点

  • カラー表示はできない
  • ページの切り替えが遅め
  • 端末の「広告あり」「広告なし」は購入時のみ選択できる

Kindle端末の種類


Kindle

最も手頃な価格のエントリーモデル。
とりあえずKindle端末で気軽に読書をしたい良い人向け。


Kindle Paperwhite

防水性能が搭載されたモデル。
キッチンやお風呂場などでもKindle端末を気軽に使いたい人向け。


Kindle Paperwhite シグニチャー エディション

防水性能が搭載されたモデル。
ワイヤレス充電や明るさ自動調節機能を搭載し、「Kindle Paperwhite」モデルより快適な読書体験をしたい人向け。


Kindle Oasis

防水性能はもちろん、高い性能を備えたモデル。
高価でも良いから快適にKindle端末を利用したい人向け。


Kindle キッズモデル

Kindleとほぼ同性能のモデル。子供向け。
読書習慣をつけたい6才以上の子ども向け。
(大人が利用しても問題ありません)


Kindle Paperwhite キッズモデル

防水性能や色調調節ライトが搭載されたキッズモデル。
読書をどこでも楽しみたい子ども向け。

集中して読書をするならKindle端末!

1台あると良い読書環境を作れるのでおすすめです!

読書スタイルや予算に合わせて、自分に合ったKindle端末を選んでみて下さい♪

Kindle Unlimitedにサインアップして無料体験に登録する
Kindle Unlimitedに登録すると、人気のシリーズ、ベストセラー、名作などに好きなだけアクセスして、シームレスなデジタル読書体験を実現できます。

商品紹介
この記事を書いた人

購入して良かった商品や日々学んでいること、おもしろいと思ったことを発信しています。
(※レビューはすべて自腹)
パソコン・スマホ・タブレットなどのデジモノ好き。
パソコン使用歴20年以上、Microsoft製品もApple製品も愛用。
株式投資は9年目。
闘病中のため、食・健康に良さそうなことも実践しています。

Nokoをフォローする
Nokoをフォローする
より良い生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました